英語がまったく話せない方におすすめのフィリピン留学

TOEICコース

TOEICコースは2週間を1タームとしてスケジュールが組まれております。通常コースからTOEICコースへの途中参加もタームの切り替え時であれば可能です。

 

TOEICコースの最長参加期間は12週間です。また、TOEICコースを受講する前に必ずTOEICレベルチェックテストとカウンセリングをMMBSで行います。そのテストの結果で一定基準の点数を取れない場合はTOEICコースへの参加は出来ません。すでにTOEICの点数保持者の方は成績表をお持ちくださいませ。

 

TOEICコースでは入学時のレベルテストにより下記の2つのレベルに分けられます。各レベルにより授業内容が異なります。

 

 600点以上:TOEICアドバンス

 400点以上600点以下:TOEICインターミディエット

 

 

TOEICコース参加費用:現地支払(コース参加費の他に教材費が含まれております)

 TOEICアドバンス:5,000ペソ(2週間)
 TOEICインターミディエット:3,000ペソ(2週間)

 


タームの途中からコースに参加した場合や終了した場合、1週間のみの受講であってもコース参加費は1ターム分かかり割引や返金はございませんので、ご了承くださいませ。

リスニングパートの音源をお渡し致しますので、必ずPC・またはUSBをご持参くださいませ。

 

 

 

 

TOEICアドバンス

毎朝模擬テストを行うことにより2時間のテストに慣れ、数多くの問題を解くことによりTOEIC点数を上げていくコースです。ターゲットスコアは800~900点。その為、テストで使用する問題の難易度はかなり高いです。

 

600点以上の点数を取る方の場合、すでに文法は習得しておりますので、いかに効率よくテストを解くか、いかに幅広い知識と単語を習得するかが点数UPのカギとなります。フィリピンの公式TOEICテストの本番と同じ時間に毎日テストを行うことで、本番に強くなるようにスケジュールが組まれております。

 

 

●TOEICアドバンスの場合のタイムスケジュール例 (スケジュールの時間は変わることがあります)

 

タイムスケジュール 授業項目
7:00 - 8:00  朝食
8:00 - 10:00 TOEIC模擬テスト(リスニング&リーディング)
10:00 - 11:00 グループ授業(TOEIC単語)
11:00 - 12:00 単語テストとTOEIC模擬テスト採点(テストカウンセリング)
12:00 - 13:00  昼食
13:00 - 14:00 グループ授業(Part7)
14:00 - 15:00 1:1授業(リスニングパート)
15:00 - 16:00 1:1授業(リーディングパート)
16:00 - 17:00 1:1授業(Part5)
17:00 - 19:00  夕食
19:00 -

自由時間

 

 

 

TOEICインターミディエット

とにかく600点が欲しい方のコースです。数多くのテスト問題の中から選りすぐった必ず出るTOEICの問題だけをきちんと理解させ、何度も解くことにより、確実に点数が取れる問題で点数を取るようにするコースです。

 

TOEICの点数が600点以下の場合、英文法をきちんと習得していないとみなしています。TOEICの場合、文法を理解していなければいくら応用問題を数多く解いても、確実な点数UPには繋がり難く、逆に通常コースでしっかりと文法を理解した方であれば、TOEICを初めて受験しても700点を取ることが可能です。しかし、どうしてもTOEICを勉強したい方や短期間でも良いのでTOEICを勉強したいという方に対応したコースです。

 

 

●TOEICインターミディエットの場合のタイムスケジュール例(スケジュールの時間は変わることがあります)

 

タイムスケジュール            授業科目 
7:00 - 8:00    朝食
8:00 - 9:00   グループ授業(Part3) 金曜日:TOEICテスト

9:00 - 10:00

  グループ授業(Part4) 金曜日:TOEICテスト

10:00 - 11:00

  グループ授業(テストレビューとカウンセリング)
11:00 - 12:00   グループ授業(単語)
12:00 - 13:00    昼食
13:00 - 14:00   グループ授業(Part5)
14:00 - 15:00   グループ授業(Part5)
15:00 - 16:00   グループ授業(Part7)
16:00 - 17:00   グループ授業(Part7)
18:00 - 19:00    夕食

TOEICの点数を上げるために

TOEICは英語のスキルを見るテストです。テストなのでテスト対策をきちんとすれば点数は確実に上がります。ただし、短期間で確実に上げるためには、ただ闇雲に模擬テストを解くだけではダメです。ただ闇雲に勉強するだけでもダメです。自分の苦手なパートを知り、きちんとしたスキルを持つ教師と一緒に勉強することで効果が上がります。

 

 

毎日受けるテストはパートごとに分けて採点します。

 

採点を自分で行うことにより自分の弱いパートがはっきり分かり、また、2回目のテストでどれだけ理解できるようになったかも比較できます。2回目のテストでもあまり向上が見られない場合は、TOEICのチーフティーチャーと相談をし、今後のスケジュールを再検討致します。

 

 

 

 

 

公式TOEICテスト受験

 

MMBSでは、毎月1回クラークで土曜日に行われる公式TOEICテストへの受験のサポートを行っております。

 

申し込みや振り込みなどの面倒な手続きは学校ですべて代行致します。

また、試験当日は学校から指定の受験会場までの無料センディングサービスがあります。

 

HOPKINS TOEICテストスケジュール

 2017年

 

 3月18日(土) 8:00~

 4月22日(土) 8:00~

 5月20日(土) 8:00~

 6月17日(土) 8:00~

 

テスト会場はその都度変更になりますが、2013年6月からMMBSの学生はTOEICの受験会場が下記の場所(クラーク)になっております。

テストの結果は1週間以内に学校に郵送で届きます。

その他の曜日にも行われております。その場合、テスト結果は当日にもらえます。

 

詳しくはHopkinsのHPをご覧くださいませ。

 

 

MMBS入学日

2017年

8月:12日/26日

9月:9日/23日

10月:7日/21日

11月:4日/18日

12月:2日/16日/30日

2018年

1月:13日/27日

2月:10日/24日

 

ターム開始日

2017年

ターム開始日(コース変更日)

8月14日(8月12日)

9月11日(9月9日)

10月9日(10月7日)

11月6日(11月4日)

12月4日(12月2日)

1月2日(12月30日)

2018年

1月29日(1月27日)

2月26日(2月24日)

 

 

休日と振替授業のお知らせ

 

8月21日(月)

 ニノイアキノデー

8月28日(月)

 ナショナルヒーロー

 

フィリピンの予定休日

突然変更になる可能性がありますので、ご了承くださいませ。

2017年

1月1日(日)

New Year's Day

 

1月2日(月)

Non Working Day

 

1月20日(金)

ターラックフィエスタ

 

1月28日(土)

Chinese New Year

 

2月25日(土)

EDSA

 

4月9日(日)

Araw ng Kagitingan

 

4月13日(木)

Holly Week

 

4月14日(金)

Holly Week

 

4月15日(土)

Holly Week

 

5月1日(月)

Labor Day

 

6月12日(月)

Independence Day

 

8月21日(月)

Ninoy Aquino Day

 

8月28日(月)

National Heroes Day

 

10月31日(火)

Special Holiday

 

11月1日(水)

All Saints' Day

 

11月30日(木)

Bonifacio Day

 

12月25日(月)

Christmas Day

 

12月30日(土)

Rizal Day

 

12月31日(日)

New Years' Eve