英語がまったく話せない方におすすめのフィリピン留学

学生の保護者の方からの声

●高校生のお母様より 2016年7月~

 

万全な体調ではなく 多々ご心配やご迷惑をおかけしてすみませんでした。
この夏休みを家で過ごしたならダラダラとして意味のないものになっていたと思います。
親元を離れ 甘えられない状況で1ヶ月を過ごすことができたのは 啓貴にとってとてもよかったと思います。貴重な経験ができ 少しでも成長して帰国してくれると思います。
この経験を生かし前に進んでくれることを期待しています。
いろいろとご指導いただき感謝しています。
本当にありがとうございました。

先生方 スタッフの皆様にもよろしくお伝えください。

●高校生のお母様より 2016年7月~

 

7月から息子がお世話になりました。

留学中は息子が何かとお手数をお掛けしてすみませんでした。

スタッフの方が良く見ていて下さり状況判断(寝坊、遅刻、食事拒否、携帯・・・の注意)してくださったので、生活面でも、よい体験になったと思います。心から感謝しております。

語学だけではなく、素敵な先生方、きめ細かく責任あるスタッフの方々、多様なバッチメイト等と生活することが出来て、色々な刺激を受けたと思います。(バディの先生も、息子に合っている方を選んで頂き、お話も結構出来たみたいです。バディの先生によろしくお伝えください。)

この経験を活かして次のステップに活かしてもらえることを望んでおります。

また機会(2週間以上のお休み)がありましたら、ぜひ、行きたい、行かせたいと思っております。

本当にありがとうございました。


●中学生のお母様より 2016年7月~

 

きめ細やかな報告に感謝しています。子供たちの様子や表情が写真で送られてくるのですごくよく分かります。スタッフの方々や先生、バディの先生方が熱心に対応してくださっていて、本当に嬉しいです。

 

●高校生のお母様より 2016年7月~

 

息子は父親と説明会に行って、「フィリピンに行く、第一希望MMBS!」と即決断しました。正直、親の方が躊躇していました。今はその選択に対し、今は心から応援しています。学校での様子を写真で頂けるので、息子の様子がよく分かります。息子からは到着日以降の連絡がなく、日本人スタッフからのご連絡にひたすら安心感を得ています。写真を見て、息子が英語の自習をする姿に驚いています。初めての授業後にカウンセリングをして頂けるんですね。非常に丁寧な学校だと感じます。

 

●中学3年生のお母様より 2015年7月~ 3週間


 ここ数年、我が家の子供たちの夏休みはMMBSで過ごします。MMBSでお世話になるのは今年で4年目です。1~2年目に息子が、3~4年目は娘がお世話になりました。

 初めはフィリピンという場所から心配も有りましたが、事前に主人が視察をさせて頂きとても安心して留学することが出来ました。佐藤先生を始め、スタッフの皆様のお蔭で英語のレベルアップとボランティア等の良い経験から充実した留学生活を送らせて頂き感謝しております。


 子供たちだけでの留学となりMMBSまでの送迎を心配しておりましたが、行きも帰りも日本の先生方が確りと同行して下さり全く心配は有りませんでした。


 授業はマンツーマンなので確実にレベルアップが期待でき、帰国後は二人とも自信を付けて1ヶ月間の成果が明らかに解りました。息子は中学2~3年時のMMBS留学経験を生かし高校1年で一年間アメリカ留学をしました。更に自信を付けて大学も海外留学を希望し勉強中です。娘は先月2度目のMMBSから帰国し、新学期早々学校での英語セミナーで堂々とプレゼンテーションを成し遂げました。二人の英語に対する自信はMMBSでの経験から養われたものであると痛感しております。


 1ヶ月という長い様で短い留学ですが、授業カリキュラムが濃く親元を離れた生活や貴重なボランティア経験等を通し人間的にも成長し毎年「MMBSに行かせて良かった!」と思っております。子供たちは1ヶ月間で自分の考えを英語で表現する事に慣れ、ボランティアで訪ねた児童施設では自分の言葉で伝える大切さや、自分の気持ちが通じる喜びを体験させて頂いたと思っております。小さな経験を積み重ね、若い頃から他国の人達とコミュニケーションをとる能力を伸ばし、此れからもMMBSでの経験を心に留めて更なるステップアップに繋げて欲しいと思います。

 

●中学3年生のお母様より 2015年7月~ 3週間


 佐藤先生、日本人スタッフの皆様、現地の先生方、去年に引き続き今年も娘が大変お世話になり、ありがとうございました。帰国後約1か月経った今も「ああ、今すぐフィリピンに戻りたい‼︎英語話したい‼」︎」と話す娘を見ると、2年続けてお世話になって良かったと改めて感じています。


 中3になり一貫校ならではの中弛みと、普段の学校での「机上の学び」に追われる娘を見ておりましたので、今年の夏はMMBSで英語力を伸ばすか、アメリカの知人宅にしばらくホームステイし刺激を貰うか、どちらにしようかとしばらく考えておりました。が、結果的にMMBSに行かせて大正解でした。佐藤先生をはじめとする日本人スタッフのサポートと連携、対応の速さ。日本人スタッフの皆さんは皆さん親身に的確に対応して下さる「頼れるお姉さん」だったようです。現地の先生方の教える意欲と親しみ易さ、スキルの高さ。どれをとっても申し分なく、昨年より絶大な信頼を寄せていました。

 その上、今年は娘も2回目ということもあり、環境に、先生に慣れていたのでしょう。到着後すぐに学ぶ態勢を作ることが出来ました。これは娘にとっては大変ありがたいことで、3週間で2段階レベルアップ出来、佐藤先生をはじめ、先生方に大変褒めて頂きました。それが本人の今後のモチベーションupになって欲しいと思っています。帰国後に娘は「ああ、日本語で話すのが面倒。英語で話す方がラク。」と話していました。とにかく「何でもかんでも英語で沢山話した‼」そうです。それを聞いた時には、1つ壁を乗り越え、英語でコミュニケーションを取ることにストレスを感じなくなったんだ…と思い、嬉しくなりました。学校の長期の休みごとにMMBSに行っていれば、もっと英語力をつけることが出来るのでしょう。まとまった時間が取れないのが本当に残念です。


 娘は来年、高1の夏から約1年間、非英語圏に交換留学することになっています。その決断についての助言を下さったのは佐藤先生でした。娘自身も今年は佐藤先生とますます親しくなり、大きな信頼を寄せているようです。客観的に娘を見て下さり、豊富な経験に基づいた的確な助言は、私達の背中を押して下さったと思っています。非英語圏とはいえ、共通の言語は英語です。日本人ほど英語のコミュニケーションが取れない若者はおらず、他の国の若者達と比較し落ち込み、それが原因でますます話せなくなる悪循環…日本人はとにかくどんどんコミュニケーションを取り、英語を楽しむことがことが必要だと痛感しています。今年はMMBSで英語でのコミュニケーションの楽しさを学んで来たのかもしれません。


 最後に、繰り返しになりますがMMBSはサポートもしっかりして安心ですし、日本人スタッフの皆さんも全力でいい仕事をされています!もちろん現地の先生の指導も素晴らしいです!目標を持った友人にも恵まれ、かけがえのない3週間を送ることが出来ました。続けて行ったことで伸びましたので、次はいつ行かせようかと今から考えています。(本人には冬も春も行かせて欲しいと言われています)交換留学の前に行ければそれに越したことは無いですし、その後にまたTOEIC等でお世話になると思います。もう既に佐藤先生には、今後の娘の英語については全面的にお願いしてあります(笑)その上、下に小学校1年生の男の子もおります…


この2年間の感謝と共に、我が家の子供達につき今後もどうぞ宜しくお願い致します。


●中学3年生のお母様より 2015年8月~ 2週間


MMBSは長男が中3で2013の夏に4週間、長女が2014春1週間、夏2週間、今年2015の夏2週間とお世話になりました。母である私も2014春娘と一緒に1週間お世話になりました。


 学校でもアメリカでの夏休みの短期語学留学を斡旋していましたが、2週間で通常授業と同じグループレッスン、午後はアクテビティで、総計60万円以上とか。行ったお友達は「ほとんど英語使わなかった」らしいです。MMBSは費用の面だけでなく、マンツーマン授業ですし、毎日様子を写真で送っていただき、また本人とのカウンセリングや、先生からの評価も連絡があって安心でした。とにかく目的が「英語力をのばすこと!」ということでしたら、本当に最高の場所です。


また英語力だけでなく、よい社会勉強になりました。MMBSはいろんな年代の方がいらっしゃいます。特に4人部屋だったので、「第二の母ちゃんって呼んでた人がいてね、宿題はやったの?っていろいろ面倒見てもらった」とか「今のうちに勉強したほうがいいよ」といわれて将来のことを考えるきっかけになったとか、韓国の方や、中国の方とも友達になった!と国際交流ができたり、白髪のおばあ様が一人で勉強にいらしているのをみて「勉強するのに期限はないんだ」と思ったり。。。いろんな収穫がありました。


帰国して成田に迎えに行ったら、予想通りテンション高く、「今度はSコース(8時間)でいく!」と、当然また行くものと考えていたようです。「じゃ、10月の英検で2級はとらないとねー」と目標を定めて、日本での英語学習のモチベーションアップにもなっています。子供だけでもいけますし、コストパフォーマンスを考えたら本当にいうことなしです。日本人スタッフ、佐藤さん、本当におかげさまで安心して勉強できました。本当にありがとうございました。MMBSをご検討のみなさま、「かわいい子には旅をさせよ」ですよ。


●高校3年生のお母様より 2015年7月~ 4週間


高校3年生の夏休みを利用しての4週間の短期留学をおえて先日戻ってまいりました。
一か月ぶりの再会で胸ふくらませお迎えにいったのですが、開口一番に、「フィリピンに帰りたい!!」とのこと。
帰りたいって・・・貴方のお家は ここですよ・・・と言いたい気持ちを抑え迎え入れました。
予想道理といえば予想道理の展開です。何故なら、帰国予定の一週間前ほどより延長をしたいと連絡がきていたからです。

 フィリピンに行った初日は、今まで行った海外リゾート地とは全く違う環境にとまどい、想像以上の過酷さで一か月は過ごせないとのラインが入ってきました。もともと自宅で何不自由のない生活をしていて、これが当たり前といわんばかりの生活ぶりでしたのでこれも想定内でした。まずは、何をしにフィリピンに行ったのかしっかりと考えて過ごしなさいと伝え、環境にも徐々に慣れるとおもうと伝え、あとは息子の底力を信じるのみの状態でした。
 こちらから息子への連絡はとらないようにして、佐藤さんがおくってくださるラインでの写真とコメントが唯一息子の状況確認が出来る手段という感じでした。佐藤さんからの写真は本当に沢山送っていただいて、日に日に息子の笑顔、心からピースをして楽しんでる様子がうかがえるものとなっていきました。夏休みという時期で、多くの子供たちの親御さんにこれだけの対応をして寝る暇もないのでは?と佐藤さんが心配になるほどでした。
 息子が中学、高校と成長するにつれて、息子の普段の写真なんてとる機会もなくなっていたので、フィリピンで過ごした息子の写真は私にとってとても大切な宝物になりました。
 息子のほうもこのフィリピン留学で多くの宝物を得たようです。
 まずは、何よりも優しく ご指導してくださった先生、スタッフの皆様、同じ留学生との出会が、大きな宝物になったようです。英語の取得だけでなくいろいろな人との出会いで大きな刺激を受けたように思います。帰ってきてからも先生と英語でラインの交換もさせていただいているようです。英語を使うことに抵抗がなくなったように感じます。大学に進む前に苦手な英語を少しでも克服し、精神的な自立、今の自分とこれからの自分の進む道を考える時間にしてほしいという私の願いも叶ったように感じます。

 英語力も一か月後のテストでは、3ランクアップのインター2に引き上げてもらえましたし、どのように勉強すればいいのかというのも学べたようです。次回行ったときには、今回以上の 達成感をあじわいたいようで、今からその日のために単語力をつけるために勉強をしないと!とはりきっています。

 佐藤様をはじめ、ご指導してくださった先生方、スタッフの皆様にこころより感謝しております。本当にありがとうございました。冬休みか春休みにはまた行きたいといっております。次回は妹も一緒にと考えております。

 その時はまたよろしくお願いいたします。

●中学生のお母様より 2015年7月~ 4週間


佐藤様、現地スタッフの皆様お世話になりありがとうございました。

お友達に紹介で修行のつもりでほぼ勝手に母親の私が留学を決め、息子を送り出しました。何せうちの息子は朝起きる事も自分の支度も儘ならずとことんマイペースな子だったからです。


 実際に行ってみると、毎日のように写真を送付下さり、「今日もスタッフさんがお越しに行ってくれました。」等の連絡メールを頂き、手に取るように様子が伝わり安心すると同時に勉強以外の生活面で大変お世話になり感謝致しております。


 帰宅後は「タイマーを5分毎にセットして起きれるようになった。」(汗)とか、「ルームメイトのお兄さんと電気の節約をしてエアコンはつけないようにした。」「水の節約をした。」「お小遣いがあまりないから色々節約してた。」等聞いた時には「う~ん、行かせて良かった‼‼」と実感致しました。やはり日本では味わえない感覚を感じ取って来てくれた様です。

勿論、英語も「習ってない文法も勉強しちゃったよ~」と、少し自信が付いたようでした。


 本当に佐藤さんをはじめ、スタッフの皆様、同じ時期に一緒に生活をしてくれたお兄さん、お姉さん子供たちに感謝いたします。

 また、ぜひ行かせてあげたいと思いますので、その時には何卒よろしくお願い致します。


●高校生のお母様より 2015年8月~ 3週間


 誰からの紹介でもなくネットで見つけて参加させたので始めはとても不安でしたが、きめ細かいご連絡とケアで安心して預けることができました。感謝いたしております。

 滞在中いつものごとくですが本人からはほとんど連絡がありませんでした。MMBSからの写真が全てでしたので様子が垣間見れて、本当にありがたかったです。お土産話しを楽しみに帰国を待ちたいと思います。


ありがとうございました。


●高校生のお母様より 2015年7月~ 4週間

 

一ヶ月間ありがとうございました。
この週末にそちらでの生活を色々聞きました。

英語に対する考え方や沢山な友達ができてとてもいい経験ができたのだと思います。

佐藤さんをはじめスタッフの方々にはこの時期の忙し中こまめに写真を送ってくださったり、生活面でサポートして頂きありがとうございました。そのお陰で楽しく生活出来たのだと思います。

沢山ある学校の中で偶然ですがMMBSに出会って良かったです。主人共々感謝しております。

又、お世話になるかもしれませんがその時はよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

●中学生のお母様より 2015年3月~ 3週間


佐藤様・スタッフの皆様


お世話になりました。

娘はおかげさまで無事帰国致しました。

本当にお世話になり心よりお礼申し上げます。


娘の第一声は、やはり「楽しかった」でした。

帰国前から「帰りたくない」LINEが多発しており、想像しておりましたが予想どおりでした^^。


娘にとり初めての海外でありました為、私の方がとても緊張しておりました。

特に帰国便に関しましては「早朝便」かつ「搭乗手続きを一人で行う」ことがとても心配でした。偶然ですが、出発便が当日キャンセルとなり関空近くに一泊したことに私が一層不安になり「帰国便が飛ばない場合はどうなるのだろう?」が不安の中心でした。

そんな私の心配を救ってくださったのがスタッフの皆さんのご配慮でした。

搭乗手続きが済むまで娘と同行し、万が一飛ばない場合はもう一度学校に戻して欲しいという私の無理なお願いをご了承くださり、空港駐車場でずっと同行してくださった事、本当に心強かったです。帰国の日は学校は休日であったにも関わらず、心よりお礼申し上げます。


娘はバッチメイトの皆さんにも大変可愛がっていただき、充実した日々を送ったようです。

英語力の方はまだまだ心細い限りですが、英語を使うことが出来るようになれば、色々な経験が出来るという事は理解できたのではないかと感じております。

この3週間で得た経験としましては「二重◎」と私は感じております。

親子ともども、不慣れゆえの不手際がたくさんありました今回の短期留学でした。

今回の経験を少しずつでも次につなげていきたいと考えております。


娘はすでに「夏」を楽しみにしております。

私としましては、日本での学業生活を頑張ったご褒美にしたい心づもりでしたが、あまりに夢中な娘の姿を見ておりますと「夏、楽しみだねー」と同調してしまっております^^


またお世話になります。

どうぞよろしくお願い致します。



●高校生のお父様より 2015年3月~ 3週間


写真ありがとうございます。

当初は別に写真や状況連絡はなくても構わないと思っていたのですが、いざ頂くと楽しいですね。


●高校1年生のお母様より 2014年8月~ 3週間

 

 今回、息子の留学を決めた理由として、語学を習得することはもちろんですが、他国の文化や生活の違いを知ってほしい、親元を離れ家族以外の方々と生活を共にすることで何かを感じてほしいなどの思いからでした。知人からMMBSのお話を聞き、早速問い合わせをしたところ佐藤さんの丁寧で親切な対応に、全く海外についてわからない私でしたが「ぜひ、息子をお願いしたい」と思いました。

 

 在学中も学習、生活の様子などの写真を送って下さったり、学習への意欲や態度についてお知らせを頂き、細かく丁寧な対応に感心させられたのと同時にいろいろな面で安心することが出来ました。時には子育てへの思いや悩みも聞いていただき、心強く感じました。

 

 帰宅した息子の表情、様子、話からも充実した日々を過ごせたことがたくさん感じられました。温かいご指導をしてくださった先生方、毎日お忙しい中でも細やかな配慮をしてくださった佐藤さんをはじめ日本人スタッフの皆様のおかげと感謝しております。

 

 息子にとって得ることの多い3週間になりました。息子と色々な話をしました。その中で「スタッフの方たちは忙しいし、サポートが大変だったりするのに、楽しそうに仕事をしてたんだ。それを見たら、あんなふうに仕事をしたいなと思った」と言っていました。

 

佐藤さん、日本人スタッフの皆様、先生方、本当にありがとうございました。


 

●中学2年生のお母様より 2014年7月~ 4週間

 

 私共は中2の娘がこの夏に1ヶ月間お世話になりました。

 帰国後しばらく経った今も「MMBSでの生活は本当に楽しかった!先生方にもよくして頂いたし、沢山お友達も出来た。英語がますます好きになった。帰って来たくなかった…」と申しております。

本当にお世話になり、ありがとうございました。

 

 MMBSは娘の友人のご両親のご紹介で初めて知りました。それまではフィリピンへの留学は考えたことはありませんでしたが、MMBSの授業の良さ、サポートの素晴らしさを聞いておりましたので、友人から声をかけて頂いたときは、迷いもなく行かせることに致しました。

 

 実際に授業が始まり、意欲的に授業を受けている様子が垣間見え、やはり思い切って行かせて良かったと改めて思いました。レベルに合わせて授業を組んでくださったり、娘の様子を見ながら見ながら夜には色々なオプションクラスを追加してくださったようです。朝から夕方まではマンツーマン授業で学び、夜はみんなで楽しくグループレッスンや自習と、なかなかハードなスケジュールだったようですが特に負担になることもなく、むしろ楽しんでおりました。行く前には授業や学校に馴染めるのかと思っておりましたが、1ヶ月間モチベーションもテンションも相当高いまま過ごすことが出来たようです。

 

 英語の上達については、MMBSではWriting,Reading,Listening,Speakingのどの分野についてもバランス良く見て下さいました。特にListeningとSpeakingについては日本ではなかなか伸ばす機会が無いので、とても貴重だったのではないかと思います。授業以外でも先生方との交流もあり、授業だけでなくOutputするチャンスが沢山あったようで、それも娘にとっては自信になったようです。帰国後はさらさらと先生方に手紙を書き、時にはSkypeで話したりしています。もちろん全部が文法的に合っているわけでもないと思いますが、英語を使うことに対して全く臆することがなくなったようで、考えてから英語を話していた以前とは別人のようです。

 

 そんな実りある1か月を支えて下さったのは先生方はもちろんのこと、現地のフィリピン人のスタッフの方々、なかでも日本人スタッフの皆さんのお陰だと心から感謝しています。渡航前の手続き、渡航の同行にオリエンテーション、生活雑貨の買出しから週末にはボランティアに買い物に連れ出して下さるなどなど…夜の授業後には夜食をご用意下さったり、帰国前にはお別れのパーティを計画して下さったり等本当に盛り沢山で、同時期に行ったお友達とも本当にまるで合宿生活のように楽しんでおりました。

 

 そして、お仕事の合間合間にだと思いますが、毎日のように送って下さる娘の写真は本当にありがたかったです。授業や休み時間の様子から先生方との写真まで本当に沢山送って下さり、アルバムが出来るほどです。その写真を見て、ああ今日も元気に楽しそうに過ごしているんだな、と安心しておりました。 授業の満足度はもちろんのこと、そのようなきめの細かいご丁寧なサポートが本当にありがたく思っておりました。

 

 勉強に勤しむための生活基盤のサポート力の高さもきっとMMBSの良いところなのだと思っております。それは授業が始まってすぐに感じました。本当に凄いです! 佐藤さんが「フィリピン留学が目標であってはいけない、フィリピン留学を糧にもっと先に目標を」書かれているのを拝見しました。その心意気が素晴らしいなあと思っております。私共両親は高校生の交換留学の団体のボランティアをしていることもあり、近い将来に娘も何処かに行くことになると思います。その時に生活をスムーズにスタートさせるためにも有る程度の英語力、親と離れることでの精神的自立、本人の現地への、問題への対応力が欲しいと思っておりました。この夏はそれを学ばせて頂くいい機会になったと思っております。本人の英語力はもっと引き上げが必要ですし、親が子離れしないといけないことも学びました。

 

 MMBSに行っていなければ、長い夏休みもお友達と遊び、宿題に追われて…と「普通」の夏休みを過ごしていたと思います。 MMBSで学ばせて頂き、娘ももっと英語を学びたい!という意欲をますます持ったようです。1人でもいいから長い休暇の度にMMBSに行きたい!と今も申しております。その節にはまたどうぞ宜しくお願い致します。

 

 本当に皆様方にはお世話になりました。MMBSは「生きている学校」だと感じておりました。これからの学校の益々のご発展を日本からお祈り致します。

 

 

●中学2年生のお母様より 2014年7月~ 4週間

 

 私には高校1年生の息子と中学校2年生の娘がおります。その息子がが中学校2年生の時に知人を介し初めてMMBSを知りました。息子を海外留学させるには色々な心配がありましたが、主人が直接MMBSに伺い、日本人スタッフの方とお話をさせて頂いたことで、学校生活の安全面や衛生面等に納得することが出来ました。信頼できるスタッフの方々がいらっしゃること、安心して学べる学校のシステムであることが子供たちを海外留学させる決め手になりました。特に授業がマンツーマンで受けられることは多数ある語学学校の中からMMBSを選んだ理由の一つです。

 

 我が家は2012年と13年の夏に4週間ずつ息子がお世話になり、2014年の夏には4週間のプログラムで娘もお世話になりました。MMBSでは毎日6~7時間のマンツーマン授業以外にもいろいろな授業があり、誰でも参加出来楽しく英語を学べます。プログラムの最初と最後にはレベルチェックテストがあり、子供たちには達成感と向上心が芽生え、自信をつけて新たな目標が出来たようです。

 

 また、子供たちがMMBSへ行きたがる理由には、週末のイベントがあります。未成年の学生の場合は平日には外出出来ないという、親にとってはありがたく厳しい規則がありますが、週末にはスタッフの付き添いの元で外出出来ます。現地ではフィリピンペソで買い物をしたり、食事をしたり、時にはプールで泳いだりと楽しみながら異国文化を感じることが出来る様々な体験が出来ます。

 その中でも児童施設でのボランティアに参加させて頂いた事で困難な状況下でも前向きに過ごしている同世代と接することで逆に励まされ、自分が恵まれた環境の中で幸せに生活をしているということを改めて実感して帰国致しました。

 

 MMBSではListening・Reading・Writing・Speakingの確実な上達と精神的な成長が期待できます。

 息子はフィリピンから帰国してからもMMBSの先生方とSkype等で英語で連絡を取っており、本人の強い希望で現在ハワイへ一年間留学をしております。

 娘はMMBSへ行く前とは別人のように英会話に自信をつけて帰国致しました。帰国をしたばかりですが、すでに「来年もMMBSへ行きたい」と申しております。

 

 4週間という短い期間ですが、中学・高校生の時期に親元を離れ異国文化や英語だけの生活を送ることで、我が家の子供たちは本当に成長したと実感しております。

 

日本人スタッフの皆様には大変感謝しております。

どうもありがとうございました。

 

 

●高校1年生の女の子のお母様より 2014年1月~ 12週間

 

うちの娘はこのGWからシドニーに行きます。その前に授業に付いて行けるような語学力を身につけることが今回の目標で、12月までで都立高校を休学し1月から3月の3ヶ月間フィリピンに。これ、2カ国留学と言って今や留学事情の常識なんです。とは言っても当家の娘やはりまだ16才ですから海外に出すにはまずは一緒にということで、私も付いて行きました。馴染んで頑張ってるのを見届けて帰国、感心したり勉強したりの1週間となりました。(授業を受けるのは2週間単位の申し込みです)


数十校の中から、説明会に出かけ質問を繰り返しネットをチェックしまくり、私が選んだのは、ターラックという街にあるMMBS。マンツーマン授業がしっかり取れる学校です。韓国人学生と日本人が半々くらいでしょうか。何と言ってもしっかりした常勤(住み込み)の日本人スタッフが4人もいるので心強いのです。入学時もマニラ空港まで日本人スタッフが迎えに来てくれます。

年頃の男女がたくさん居ますから、男子女子の居住区別や寮の室内への入室管理もしっかりしていました。ここ、ずさんなの困りますよね。厳しいペナルティーもあるようで問題なく住み分けられていました。

 

そして私が感心したのは番犬。30頭以上いたでしょうか、昼夜逆にしかも噛むようにしつけられ夜間は鎖で繋がれたまま敷地周 囲を走って番をしてくれています。ゲートの門番さんや監視カメラなどその他のセキュリティーに加えてアジアの国らしい、効果的な方法だと思います。侵入者 抑止効果すごいと思います。

 

やはりアジアですから停電したりスコール降ったりもします。けれどここでは日本人スタッフさんたちが可能なことを早急に指示し対策し、柔軟に授業ができるようにしてくれます。わかるかな、これがどんなに心強いことか。勉強の対策は万全ですから、そこにやはりせっかくのフィリピンらしさというか、異文化での生活も経験値として積んで欲しい。でも勉強はしっかりできるように。この辺りが完璧なんですよね。あ、もちろんナースさんも常勤してます。最近日本人ナースさんもおいでになるとか。

 

MMBSでは学校と契約したMMBSとフロントに書かれたトライシクルを常にゲート前に待機させてくれています。このドライバー(ライダー?)さんなら安心。女性の1人でも外出などにはほんとうに助かる配慮。学校が初日にトライシクルの主だった行き先ごとの平均的な料金表までくれたことには唸りました。わかってるわー。

 

初日のオリエンテーションではその他、大事な心構えがしっかり伝えられていました。
「ここは勉強をするところです、勉強をしない人、勉強してる人に迷惑を書ける人は退学にしますから」と明言し、実際にペナルティー(門限破り、無断外泊など)の学生の学制証が掲示されているところも見せたりで、親としては気持ちいいほどの鮮やかな管理体制っぷりに拍手です。

 

日頃Twitterでマネージャーさんが「私は全員から好かれようなどと思わない、勉強をする学生のためならできることは極限してあげるけれど、そんな学生が勉強する環境を守るのも仕事だと思っているから迷惑をかける学生は退学にします」と言い切っているその態度にシビレていましたからね、安心してお任せしましたよ。

 

未成年は1人で外出できませんので、そんな外出のつど、日本の保護者である私と現地の日本人スタッフの責任者のかたがメールでやりとりし、出かける場所や戻りの時間や一緒に行ってくれる成人の友人の名前などを申告し判断していただき、許可をとって出かけさせました。もちろん親の方でも未成年を送り込む時には連携を取れる体制や、心構えを前もって話し合っておく努力も大切ですよね。けれどいちばん私が言いたいのはここなんです。ここのスタッフさんたちは給料もらえればそれでいいっていう人たちではないってことです。社会人として、国際社会で働くものとして、教育関係者として、日本人として、立派です。

 

我が娘ながら飛び級もしたし3ヶ月でBeginner1からIntermediate2まで行けました。帰国後のIELTSもWritingと Readingでスコアがずいぶん良くなりしっかりグラマーの基礎を叩き込んでいただけたことが解る結果となりました。聞いたり話したりは、英語圏に生活 すればどんどん吸収することでしょう。伸びるためには何をやっておくことが大事なのか、プロに任せて正解でした。娘の帰国前には春休みということなのでしょう、中学生もやってきました。1人で入国する子もいます。お迎えにはスタッフが来てくれていますから本人次第でそれも可能です。同じ飛行機の便にバッチになる学生が居ることがわかればより安心ですね。

 

褒めてばかりですが、だって感心したのです。

MMBSのみなさま、ありがとうございました。
娘は来月からオーストラリアで頑張ります。

 

 

もっと読みたい方は こちら からどうぞ

 

 

●高校1年生の男の子のお母様より 2014年3月~ 2週間

 

留学を希望していた息子のために、どこか良い留学先はないかといろいろと調べているうちに、MMBSの子供留学を見つけました。

短期間で英語力が確実にアップすること、日本人スタッフ常駐していて空港の送迎もしてもらえること、施設がきれいであること、勉強熱心な生徒さんが集まることで有名な学校であることなどを知り春休みを利用して行かせてみることにしました。

留学中は日本人スタッフの佐藤さんがまめに連絡をくださり、子供の様子を写真とともに知らせてくださいました。帰ってきた息子に、送っていただいた写真を見せたところ
「佐藤さん忙しいのに、こんなにLINEしてかわいそうじゃん!!」と怒られたくらいです。
親では撮ることができない笑顔の写真は、一番の収穫物です(笑)

2週間ぶりに帰ってきた息子は、家に帰りつく前に「帰りたい、MMBSに帰りたい。MMMBSでずっと暮らしたい」と何度も申しておりました。
「先生はみんなめっちゃいい人だし優しかった。」

「学校はきれいだった」
「耳が(英語に)慣れた! 英語で普通に(抵抗なく)話せるようになった」
と、少しずつ話をしてくれています。

寝る間もなくお忙しいのに、子どものサポートのみならず、親の心のサポートまでしてくださった佐藤さんをはじめ、週末の買い物に付き添って下さった日本人スタッフの方々、
優しくご指導くださった先生方、生活をサポートしてくださった現地スタッフの方々

皆様に、心より感謝いたします。
ありがとうございました。

 

●高校1年生の男の子のお母様より 2014年3月~ 2週間

 

今回はお友達二人での留学でした。

子供を留学させるにあたり、まずは第一に安全であることを考え、学校敷地内に学生寮を完備し24時間体制のセキュリティ、日本人スタッフが駐在していて、なおかつお子様サポートのあるMMBSに決めました。

 

渡航前から日本人スタッフの方とはLINEなどでやりとりが出来ていたので、マニラ空港のピックアップの時も現地のスタッフさんから子供達「確保」(笑)と連絡を頂き、無事にマニラ空港に着いてスタッフの方と合流できたことを知り、ひと安心しました。

留学している間の2週間もほぼ毎日のように子供達の写真や勉強の様子など伝えて頂いて、外出時にも必ずスタッフの方が同行してくださっていたので、安心して子供達の帰りを待つことが出来ました。

 

また、子供達だけではなく、子供と離れて不安でいる親の気持ちを察して頂き、私の心のケアまでして頂きました。

 

帰国の時もマニラ空港のチェックインまでしっかりサポートして頂き、お子様サポートで留学させてよかったと思いました。

 

佐藤様はじめMMBSのスタッフの方々にとても感謝しております。

ありがとうございました。

 

 

●中学1年生の女の子のお母様より 2014月3月~ 2週間

 

3年前から毎年、短期間ではありますがフィリピン留学をしてきました。2度目の留学の際にMMBSを紹介され、韓国資本の学校でありながら学校内に別の学校があるかのように日本人向けの運営をしているというユニークな点に惹かれましたが、寮の設備にあまり期待が出来ない点(wifiの弱さや水回りなど)が気になり、MMBSへの留学を見送っておりました。

しかし、中高生の単身留学を受け入れているという点で、今までは親子留学を選んできましたが、今後の子供の単身留学を考えて今回はMMBSを選びました。

 

他の学校に比べて、グラマー、リーディング、スピーキング、ライティング、リスニングなどをそれぞれ何コマずつスケジュールに組み込むか、かなりフレキシブルに対応して頂け、また、使用テキストもスタッフの方と相談しながら選ばせて頂けたので、親としては納得がいきました。

 

 

●中学3年生の女の子のお母様より 2014年3月~ 3週間

 

この度は、娘が大変お世話になりました。

昨夜、無事に帰国して参りました。少し日焼けし、とても元気な様子でした。短い間ではありましたが、MMBSの日本人スタッフの皆様や先生方にとてもよくして頂いて、貴重な経験を積む事が出来たと思います。

 

本当に有難うございました。

お世話になりました、皆々様に感謝しています。

 

 

●中学3年生の男の子のお母様より 2013年7月~ 4週間

 

この1ヶ月間、ほとんど休みなしで子どもたちの面倒を見ていただき、本当にお疲れになったと思います。昨年1週間お世話になったときよりも、期間も長く、人数も多いだけ、累乗で大変だったことでしょう。そんな中、これでもかこれでもかという「かゆいところに手が届く」以上の細かいご配慮をいただきまして、おかげさまでTは充実感に満ちた顔で帰ってきました。
 
少しずつフィリピンでのあれこれを話してくれるのですが、まずは何よりも、第一の目的である英語のレベルアップが嬉しかったとのことです。スピーキングの点数が大幅に伸び、インターミディエイトのレベルに食い込めたことは、大きな達成感と自信になったようです。毎日何時間も英語だけの時間を過ごし、しかもマンツーマンで自分が話さなければ授業が進まないという環境は、かなり鍛えられると言っています。実際、先生からのコメントでもそこを誉めていただけたことは、まさにその成果だと思います。
とは言ってもまだまだ中学生、ほんの初歩の段階だとは思いますが、ここで自信をつけたことを今後の学習につなげてもらえればと、
親としては期待したいです。
 
また、日本では経験できない様々なイベントや、友達と過ごした夜、鍵事件や遅くまで騒いで叱られたことなど、いろいろと話を聞きつつありますが、すべてが印象深く、楽しい経験となったようです。(コーラにはメントスを入れるのだと、「今度やってあげる」と言いますが、消防車の呼べない日本なので固く辞退しました。)
 
勉強をはじめ、つきっきりで面倒をみてくださったひろあきさん、食事や外出など様々な場面でサポートしてくださったともこさん、また看護師さんにもお世話になったとのことです。スタッフの皆様には、他にも本人や親には分からない部分で相当のご面倒をおかけしたことと思います。
皆様に、どうぞ感謝の気持ちをお伝えください。
 
そして、そのすべてのアレンジをしてくださった佐藤さんに、改めてお礼を申し上げます。また、お忙しいなか、心配する親の気持ちに配慮し、メールやツイッターなどで随時子どもたちの様子を知らせてくださったことにも、心から感謝しています。
本当にどうもありがとうございました。
 

●中学2年生の女の子のお母様より

 

佐藤様 & MMBSスタッフの皆様

 

こんにちは。

Mの母です。

先日は娘のMが大変お世話になりまして、ありがとうございました。

帰国して開口一番「日本に帰りたくなかった~。もっとフィリピンにいたかったのに。」

当初、虫が嫌で「部屋から出られない、部屋にも虫が・・・」とフィリピン滞在が危ぶまれたことが嘘のようです。

 

MMBSでとても貴重な体験と楽しい時間を過ごしてきたようです。

佐藤様はじめスタッフの皆様、そして先生のおかげと感謝しております。

 

まだまだ英語に関しては力のなさを実感したようで、フィリピンに戻って「また必ずMMBSで勉強するから!」と学校のIDカードを失くさないようにしっかりしまっておりました。

またいつかお世話になる機会があることと思います。

その際はよろしくお願い致します。

 

それでは、時節柄たくさんの学生さんの対応でお忙しい事と思います。

皆様ご自愛のほどお祈り申し上げます。

 

 

お父様 2013年3月~ 2週間

お子様(高校生男子)

 

お父様から

 

家族にとって、隔離された環境ときちんとした規則がある学校は安全が担保されていて安心が出来ました。

洗濯や食事の心配をせずに勉強に集中できる環境、自分の意見を英語で伝えることを促す環境は素晴らしかったです。

先生方は訛りもなく、学生のレベルに合わせてることが出来るなどレベルが高かった。これは運営側の優れたノウハウのお蔭なのだろうと思いました。

日本人スタッフはいつでも声をかけられるような所でで見かけるので安心していました。サポートは渡航前から学習に集中できるように細かい情報があり、目に見えない思いやりに感謝しています。(特に持ち物について助かりました)

 

海外で働いていると、多くの日本人が意思を表現できずに失敗しているのを見かけます。MMBSでも遠慮していると何も起こらないので、積極的な人も、消極的な人も、とにかく意思を伝える事の必要性を実感して帰国するので、海外で働いた時に本当に役に立つと思いました。東南アジアの標準的な地方都市のターラックを日本人学生は見るべき、体験すべきだと思います。危険は少ないですが、油断は禁物なのも体験できる街です。

 

 

お父様 TOEICコース 2013年2月

お母様 Aコース 

お子様(男の子6歳、女の子3歳) Aコース

 

 

お父様から

 

今日で子供たちは授業修了!なんと修了証までもらいました。本当は試験受けないともらえないような気もします。担当の先生たちのレビューがきちんと書いてあって感動します。 何気に子供達の初の卒業証書。

 

 

お母様から

 

 マンツーマン授業が多くて、勉強に集中できる環境が良かったです(門限/都会でない/禁酒/リーズナブル) また、日本人スタッフによるきめ細かな対応と教師陣の親切さ/ていねいさも良かったです。

 授業では文法は学生時代から苦手だったのですが、一から学び直せて楽しかったです。やっぱり文法大事だなと。。。土台がないとリスニングもスピーキングも厳しいと感じました。短かったので何とも言えませんが。。。一日6時間プラス宿題で英語漬けの日々でした。

 日本人スタッフの皆さんは休みなく朝から晩まで、、、頭の下がる思いです。本当に心強かったです、皆様ありがとうございました。

タルラックは日常生活に困ることはない程度の町で、誘惑が少ない分、勉強には集中できそうですね(個人的にはネオンが恋しい。。。笑)

 学校の食事ですが毎日様々なメニューを提供して下さって、味付けも日本人好みにしてあって美味しく頂きました。ありがとうございました。

 

最後に・・・無事成田に着きました!娘は天邪鬼で「英語楽しくない」とか言ってましたが、帰国して、会った祖母に楽しそうに体験談を語っていました。昨日?は深夜のお見送りありがとうございました。一社会人として、頭の下がる思いです。

 

 

お子様(6歳・4歳共に同じコメント)

 

MMBSのどこが良かったですか?

宿舎

 

授業の感想

楽しかった。

 

英語は?

しゃべれるようになった。

 

日本人スタッフはどうでしたか

かわいい

 

タルラックはどうでしたか?

楽しかった。

 

食事はどうでしたか?

美味しかった。

 

 

昨年に引き続き、今年もいらしてくれた親子です。

 

お母様 保護者コース 2012年7月 2週間

お子様(女の子9歳、女の子6歳) Aコース


MMBSはman to man授業が多く、子供の自主性を重んじてくれるところが気に入っています。man to manだからこそ、先生との相性が大切で、良い関係を次回につなげていきたいと思います。子どもたちも、前回の担当になった先生に会うことを楽しみにしておりました。
上の子はとても楽しんで学んでいましたし、下の子も気持ちの隔てを乗り越えたようで後半はとても楽しそうに授業にのぞんでいました。
学校のスタッフがとてもよく働いてくれて、いつも快適に過ごさせてもらっています。皆、子供に対して隔てなく接してくれ、ありがたいです。

日本人スタッフの細やかな配慮に感謝しています。「また来よう!」と思える要因の7割は日本人スタッフのさまざまな心配りがあるからです。昨年と比べて、日本人が住みやすい環境に大きく変わっていて、驚きました。


Sa la mat bo!
Hang gong sa mali nathing pagki kita!

 

 

お子様 (9歳)

 

MMBSはいごこちがとても良くて、日本人ではない友だちがたくさんできた。
これでMMBSに来るのは2回目だけれど1回目よりも2回目の方がじゅぎょうがわかりやすくて楽しかった。1回目よりもだんぜん英語はのびたと思う。半年の間に日本で習った英語がせいりされて、ごちゃごちゃしていた知しきがまとまったと思う。

 

学校のスタッフはとってもやさしくて、みんな、私と妹に声をかけてくれました。
さとうさんとともこさんに「バナナのからあげを出してね。」ってリクエストしたら、本当にバナナのからあげを出してくれたことがうれしかった。さとうさんは、いろいろなことを教えてくれました。


いろいろとべん強になったので、今どは五週間来たいです。
また来るね!

 

 

お子様(6歳)

 

MMBSにはぷれいえりあやぷーるがあるところがいいです。
じゅぎょうではせんせいがこうさくをしてくれることが、たのしかったです。
あかってえいごでかけるようになった。reD。
せんせいがみんなすきになった。
しょくじをたのむとでてくるところがすき。
はるとりな(学校スタッフの子供)にあえてうれしかった。またきたい。

 

 

お母様 Gコース 2011年10月 2週間 

お子様(女の子8歳、女の子5歳) 水泳コース

 

1.MMBSのどこが良いか

自分のレベルにあったマンツーマンの個別指導はとても魅力的でした。

先生方がとても親しみやすく、英語を学ぶ際のフラストレーションが少ないと思いました。

 

2.授業の感想

想像していたよりも聞きやすい英語で話してくれてこちらのつたない言葉の意味をくみ取って、会話を引き出してくれたので、楽しく学習を進めることが出来ました。

 

3.英語力の伸び方

2週間では短すぎて…。でも、話す勇気と度胸はついたと思います。

 

4.学校スタッフの印象

皆、明るく笑顔で挨拶してくれて、とても気持ちが良かったです。

 

5.日本人スタッフの印象

きめ細やかに様々なことを配慮して下さり、とてもありがたかったです。

大森さんがいらっしゃらなかったら、私達家族のここでの生活は立ち行かなかったと思います。ありがとうございました。

 

6.その他

二人の娘をこちらの皆様がとても可愛がって下さり、言葉の通じない環境の中でも心を通わせることが出来る事や道の世界への興味を引き出すことの大切さを教えて下さいました。

とても素晴らしい経験になったと思います。

「また来たい」と二人も言っています。

私はそれがとても嬉しいです。 

 

お子様(8歳)

 

1.MMBSのどこが良いか

プールでたくさん遊べたところ

 

2.授業の感想

みんなが優しいから、楽しかった。

 

3.英語の伸び方

たくさんの言葉を書けるようになった。

何を言われているか少しわかるようになった。

 

4.学校スタッフの印象

友達がいっぱいで来て、いつも挨拶してくれて嬉しかった。

 

5.日本人スタッフの印象

色々なことでお世話になった。

ありがとうございました。

 

6.その他

ボランティアに参加できて面白かった。

 

  

お母様 Aコース 2012年7月~ 6週間

お子様(男の子7歳) Aコース

 

1.MMBSのどこが良いか

敷地が広いので、ストレスをあんまり感じない。

先生の数が多いので、いろんな話をきけるし、教え方も十人十色でとてもいいと思います。

 

2.授業の感想

とても理解しやすかったです。何がわかっていないのか、何が言いたいのか、すぐに察してくれて内容の濃い授業でした。

 

3.英語力の伸び方

自分ではものすごく進歩したと思います。テストが苦手なのでなかなか成績に表れないのですが…。文法を理解した分、リーディングが得意になったし簡単な会話ならできるようになった。

 

4.学校スタッフの印象

先生、オフィススタッフ、ワーカーさん、セキュリティスタッフみなさんとても親切にして下さいました。

 

5.日本人スタッフの印象

忙しい中、会った時には声をかけてくれて、具合が悪い時は気にかけてくれて、とても安心感をもちました。息子にも度々話しかけて頂きとてもお世話になりました。

 

6.その他

勉強だけではなく、MMBSに来れば同じ目的を持った人たちに出会える事が私の中でとても大きい事でした。そしてMMBSは子供もたくさん来るので、親子それぞれ友達ができてとても良かったです。

 

 

お母様 Aコース 2012年7月 3週間

お子様(男の子10歳) Aコース

 

1.MMBSのどこが良いか

セキュリティーがしっかりしていること(安心して日常を過ごせたこと)

 

2.授業の感想

とにかくTeacherが一生懸命!

受ける方も半端な気持ちではいられない!と思わせてくれるのが良い

 

3.英語力の伸び方

いまいち英語文法の知識は少しは注入されたが?それを生かすまでには程遠い状態

 

4.学校スタッフの印象

皆さんの一生懸命さを感じます。頑張っていることが良く伝わってきます。

 

5.日本人スタッフの印象

ただただ“大変だなぁ”と感心しきるばかりです。異国の地でこんなに頑張っている同国の人をじかに目にして良かったです。国内に住む私にも“頑張ろう”という気持ちにさせてくれました。いろいろお世話になりありがとうございました。感謝しています。

 

6.その他

学業に必要な文具等の販売があれば良かったかと思います。

 

 

お子様(10歳)

 

学校の中にバハイクボがたくさんある所が良かったです。授業はすこしゲームがあっておもしろかったから楽しみながらおぼえられた。

さとうさんとともこさんはこまっている時、分からない時に助けてくれた。

もっと英語をおぼえたくなった。 

 

 

お母様 Gコース 2011年8月 2週間 

お子様(女の子8歳) 水泳コース

 

1.MMBSのどこが良いか。

・マンツーマンレッスンがメインであるところ

・両完備でセキュリティーもしっかりしており、安全なこと

・プールが広くて、きれいなところ

 

2.授業の感想

・グループレッスンは生徒3人とちょうど良い人数で楽しくディスカッションできた。

・錆びついてきた英語をブラッシュアップするためには良い環境でした。

 

3.英語力の伸び方

・苦手なリスニングに対して、少し抵抗がなくなりました。

・忘れていた専門用語や難しい単語をずいぶん思い出しました。

 

4.学校スタッフの印象

・先生をはじめ、ローカルスタッフの方々はいつも明るく、親切で娘にもたくさん話しかけ

 気遣っていただき感謝しています。

・子供のおやつの果物も毎日違うもので、大変助かりました。

 

5.日本人スタッフの印象

・おひとりで日本人学生全体を見られ、本当に大変だと思います。

・細かいお気遣いを絶やさず、大変お世話になりました。

・日本人スタッフのサポートは、他の海外の英語学校にはない大きなメリットだと

 思います。

 

6.その他

・最初の1週間だけですが、キャンパスマップがあれば、便利かと思います。

・留学前は子供が上手くなじめるかが心配でしたが、1週間ほどですっかり馴染み、

 私も自分のレッスンに集中する余裕が出てきました。

 

 予想以上にたくさんの成果があり、来てよかったと思います。

 ありがとうございました。

 

 

MMBS入学日

2017年

10月:7日/21日

11月:4日/18日

12月:2日/16日/30日

2018年

1月:13日/27日

2月:10日/24日

3月:10日/24日

4月:7日/21日

5月:5日/19日

6月:2日/16日/30日

7月:14日/28日

8月:11日/25日

9月:8日/22日

10月:6日/20日

11月:3日/17日

12月:1日/15日/29日

 

ターム開始日

2017年

ターム開始日(コース変更日)

10月9日(10月7日)

11月6日(11月4日)

12月4日(12月2日)

1月2日(12月30日)

2018年

1月29日(1月27日)

2月26日(2月24日)

3月26日(3月24日)

4月23日(4月21日)

5月21日(5月19日)

6月18日(6月16日)

7月16日(7月14日)

8月13日(8月11日)

9月10日(9月8日)

10月8日(10月6日)

11月5日(11月3日)

12月3日(12月1日)

12月31日(12月29日)

 

 

休日と振替授業のお知らせ

※2018年から振替授業は行いません。

フィリピンの予定休日

突然変更になる可能性がありますので、ご了承くださいませ。

2017年

10月31日(火)

Special Holiday

 

11月1日(水)

All Saints' Day

 

11月30日(木)

Bonifacio Day

 

12月25日(月)

Christmas Day

 

12月30日(土)

Rizal Day

 

12月31日(日)

New Years' Eve

 

 

2018年

1月1日(月)

New Year's Day

 

2月16日(金)

Chinese New Year

 

2月25日(日)

EDSA

 

3月29日(木)

Holly Week

 

3月30日(金)

Holly Week

 

 

3月31日(土)

Holly Week

 

4月9日(月)

Araw ng Kagiting

 

5月1日(火)

Labor Day

 

6月12日(火)

Independence Day

 

8月21日(火)

Ninoy Aquino Day

 

8月27日(月)

National Heroes Day

 

11月1日(木)

All Saints' Day

 

11月2日(金)

All souls Day

 

11月30日(金)

Bonifacio Day

 

12月24日(月)

Christmas Eve

 

12月25日(火)

Christmas Day

 

12月30日(日)

Rizal Day

 

12月31日(月)

New Years' Eve