英語がまったく話せない方におすすめのフィリピン留学

大学英語研修

大学のゼミグループの受け入れも行っているMMBS。「フィリピンで大丈夫なの?」という質問を多く頂きますが、英語研修を実施している大学の教授からその魅力についてお言葉を頂きましたのでご覧ください。また、2014年にはすでに3つの日本の大学からの受入をしており、その内2つの大学と団体英語研修のご契約を結ばせて頂きました。1年間かけて打ち合わせをして契約、受入の準備を致します。これはMMBSがいかに日本の大学様の安全・教育基準をクリア出来たかの証明となることでしょう。学校側の希望に十分に応えられるだけのノウハウがございますので、お気軽にご連絡くださいませ。2015年からは就職活動の役に立つ「インターンシップコース」も開講致しますので、さらにご期待に応えられることと思います。 

 

 

 

MMBSがなぜ大学英語研修に向いているのか

●MMBSの魅力


2011年にひきつづき今年もMMBSをゼミ合宿という形で利用させていただきました。
ゼミ生12名(経済学部2年生)は異文化理解と英語スピーキング力の育成をテーマに英語力と国際感覚を磨くことを課題としています。わずか2週間の滞在ですが(希望者は3週間)、MMBSは課題のニーズにこたえてくれる五つ☆の学校です。

 


☆その1、教師の質が高く、サポート体制が充実


1日5時間の1対1授業、1時間の1対3授業、さらに希望すればTOEIC講座、音読講座もある。今年はわがままを言ってオーダーメイドでプレゼンテーションコンテストを開催してもらいました。修了証まで用意してもらえて学生も達成感を得ました。また、先生たちが放課後や自由時間の交流(英語に関する質問、学内外での食事など)に付き合ってくれます。遠路ビガンまで週末学生だけで行く時も、バスで片道6時間の行程を先生の一人が全部付き合ってくれました。日本人スタッフ疑問や問題に親身に聞いてくれる、また即刻対応してくれます。2名の日本人スタッフが生活全般、授業や学習の不安などいつでも対応してくれます。

 

 

☆その2、団体としての特別活動の要望への対応


今年も、ボランティア活動、地域の中等学校や大学との交流、週末の海水浴など、私が求める多くの要望の実現に誠実に協力してもらえました。学生も語学だけでなくフィリピンの社会事情や教育事情など多くの異文化を体験できました。



☆その3、価格

 

授業料と衣食住を加えても学生のアルバイト料をためれば何とかなる、航空券もLCC利用で安く行ける、授業の充実度も加味するとこれ以上の条件は世界中でもなかなか見当たりません。

 


☆その4、充実した施設と安全性


海外研修において最も重要なことは安全性です。治安に不安があるフィリピンではマニラのような大都市で自由に学生が行動した場合引率教員一人では対応できません。MMBSのような施設全体が塀で覆われ、なおかつ24時間厳しい警備が施されている施設は、とても安心して過ごせる。外出するにしても、タルラック市街地は小さめなので、比較的学生の動きを把握しやすく、いざとなれば現地スタッフとともにすぐに現場に急行できます。

 


☆その5 ダブル異文化理解

 

MMBSには韓国の学生がかなりいますが、これが貴重な異文化接触の機会になります。共通言語として英語を使うことで友達関係を深め、今年もバスケットやサッカーをするなどの姿が見られました。フィリピン人の先生からはフィリピン文化を学びますので、まさに2つの文化を体験的に知ることができます。

 


文責 法政大学 経済学部准教授 飯野 厚
 

 

 

 

 

 

大学教授からのメッセージ

団体スケジュール例

大学からの要望に応えることが出来るのがMMBSの魅力。MMBSの学校長がタルラック州立大学の元教授ということで、タルラック市内のほとんどの学校とつながりがあり、学校同士の交流も可能。旅行のアレンジもフィリピン滞在歴の長い日本人スタッフがサポートするため、短期の英語研修でも満足のいくスケジュールを組むことが可能です。

  ボランティア活動     ターラック州立大学授業見学    プレゼン選考会

 

 

         近隣高校授業見学               プレゼン発表

 

 

       ターラック州立大学での聴講           大学でのプレゼン発表

 

 

休日のスペシャルクラス(TOEIC・プレゼン・カンバセーション)




                 インターンシップ体験

 

 

                 アクティビティ

 

 

    スービック旅行       ファンラン         清掃ボランティア

 

 

   ビガン旅行                   卒業式

 

 

 

 

ターラック州立大学での聴講

 

 

学生インタビュー

男性 20歳 3週間


MMBSはマンツーマン授業と50分という時間設定でちょうどよく、生活するのに恵まれた環境とすぐ隣に地元の食堂があり便利でした。

授業はとても密度が濃く、もっと勉強したいと思わせてくれました。
英語力はレスポンスが早くなったと思います。
日本人スタッフの方は親切かつ、親身にサポートして頂きました!
旅行の手配をしていただいたこと、すべての質問にしっかり応答してくれたことなど、とてもありがたかったです。
  

男性 20歳 2週間 


授業外でも他国の学生と英語を使ってコミュニケーションがとれる所が良かったです。

授業では初め緊張などで話せない場面もありましたが、慣れてくれば自分の方から話しかけたりできて楽しかったです。
留学開始時のオリエンテーションで受けたレベルテストと帰国前に受けたアチーブメントテストではレベルは変わらなかったものの、スピーキングは倍近くになっていました。
どの先生も質問に対して丁寧に答えて下さって、非常に授業を受けてて楽しかったです。
また、佐藤さん、ともこさん共に最初から最後まで本当にお世話になりました。
2週間という短い間でしたが、非常に楽しく有意義な体験をさせて頂きました。
もし機会があれば、今度は長期で滞在したいです。

 

ありがとうございました。

 

男性 20歳 2週間

 

MMBSは同じ意識で共通の目標をもった学生や社会人たちと全力で勉強して過ごせる点に非常に関心しました。多くの経験ができ、視野を広げられました。
授業では、先生たちのあたたかい雰囲気でリラックスして授業に臨むことが出来、話すことに抵抗がなくなったのと、あきらかにリスニング力があがりました。
学校スタッフは非常に笑顔のたえない人々で、気持ちよく2週間すごせ、日本人スタッフの方は相談にすぐにのって、即座に対応してくれたことにとても感謝しています。

 

男性 20歳 2週間

 

日本と違い、英語を使って生活できる環境が良かったです!
授業は自分の力に合った授業を選択できるので無理なくすすめられ、日々、生の英語をきけるのでリスニング能力は向上した気がします。
学校スタッフはフレンドリーで絡みやすく、日本についてもよく知っているので何も困ったことはなかっですし、日本人スタッフの皆さんは親身に私の世話をしてくれました。
今後は個人的に来たいです。

 

公立高校見学後の感想

 

 

 

 

MMBS入学日

2017年

12月:2日/16日/30日

2018年

1月:13日/27日

2月:10日/24日

3月:10日/24日

4月:7日/21日

5月:5日/19日

6月:2日/16日/30日

7月:14日/28日

8月:11日/25日

9月:8日/22日

10月:6日/20日

11月:3日/17日

12月:1日/15日/29日

 

ターム開始日

2017年

ターム開始日(コース変更日)

12月4日(12月2日)

1月2日(12月30日)

2018年

1月29日(1月27日)

2月26日(2月24日)

3月26日(3月24日)

4月23日(4月21日)

5月21日(5月19日)

6月18日(6月16日)

7月16日(7月14日)

8月13日(8月11日)

9月10日(9月8日)

10月8日(10月6日)

11月5日(11月3日)

12月3日(12月1日)

12月31日(12月29日)

 

 

休日と振替授業のお知らせ

 

11/27 Tarlac Holiday

12/1 Bonifacio(移動)

 

※2018年から振替授業は行いません。

フィリピンの予定休日

突然変更になる可能性がありますので、ご了承くださいませ。

2017年

11月30日(木)

Bonifacio Day

 

12月25日(月)

Christmas Day

 

12月30日(土)

Rizal Day

 

12月31日(日)

New Years' Eve

 

 

2018年

1月1日(月)

New Year's Day

 

2月16日(金)

Chinese New Year

 

2月25日(日)

EDSA

 

3月29日(木)

Holly Week

 

3月30日(金)

Holly Week

 

3月31日(土)

Holly Week

 

4月9日(月)

Araw ng Kagiting

 

5月1日(火)

Labor Day

 

6月12日(火)

Independence Day

 

8月21日(火)

Ninoy Aquino Day

 

8月27日(月)

National Heroes Day

 

11月1日(木)

All Saints' Day

 

11月2日(金)

All souls Day

 

11月30日(金)

Bonifacio Day

 

12月24日(月)

Christmas Eve

 

12月25日(火)

Christmas Day

 

12月30日(日)

Rizal Day

 

12月31日(月)

New Years' Eve